供花・供物の方針も決めておく

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

供花・供物・花環を受け取るかどうか、方針を決めておいたほうがいいでしょう。花環については、場所によっては飾れないところもあるので、事前に葬儀社に相談するとよいでしょう。
いただいた供花・供物を並べる順番ですが、1基ごとに芳名札を建てる場合、中央寄りほど故人と関係が深い人を配置します。
また、芳名札を立てず、芳名板に「順不同」として掲げる方法もあります。
なお、喪主が故人へ出す供花を「喪主花」といい、1基もしくは一対準備する地方も多く見られます。

また、祭壇が生花祭壇の場合は、いただいた花全てを祭壇の一部として飾り、芳名札は立てずに全て芳名板に書く、という方法が最近では多く取り入れられるようになってきています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。